derric.org

iPhone4で「充電機能はこのアクセサリではサポートされていません」と表示されるときの解消法

| コメント(5) | トラックバック(0)

昨日から、iPhone4を付属のUSBケーブルでパソコンに接続すると、
以下のメッセージが表示されるようになった。
「充電機能はこのアクセサリではサポートされていません」

パソコン側の環境は、WinidowsXP Professional、USB2.0。

接続するタイミングが悪かったのかと思って、
もう一度iPhone4をつなげ直してみるけど、やっぱりだめ。

iTunesが悪さをしてるのかな、と思って
iTunesを落とした状態で接続し直してみたけど、これもだめ。

ちょっと調べてみると、
「パソコン側のUSBポートを変えたら直った」
という記述を見つけたのでやってみると直った。

しかし、しばらく使っていたらまた出るようになった。
今度は、USBポートを変えてみてもだめ。
しかも、いくら調べても他の解決策が出てこない。

頑張って調べていると、以下のような記述を見つけた。
「サードパーティ製のケーブルや、昔のiPhoneの純正ケーブルを使うと、
この症状に陥る可能性がある」

なるほど。確かに、直前に、間違えて以前使っていたiPhone3Gの
ケーブルをiPhone4に指してしまった覚えが。

さらにこんな記述も。
「iPhone3Gでは12Vと5Vの両方に対応していたが、
iPhone4では5Vにしか対応しなくなった」

原因はこれか。電圧が違うからどっかに異常が起きたな。
直るかな・・・。

試しに、もう一度iPhone3G用のケーブルを指してみるが、同じメッセージ。
もうひとつ、サードパーティ製のiPhone4用外部バッテリーを持っているので
これも試してみるが、同じメッセージが出る。

うぅ・・・

バッテリー残量はすでに赤。
最悪、復元だとか端末交換なんてこともあり得るから、
取り敢えず同期とバックアップしておこう・・・。
電源が残りわずかなのでひやひや。何とか間に合った・・・。

ネットでは一向に解決策が見つからないので、
Appleサポート(0120-27753-5)に電話してみた。

症状を伝えたが、向こうもあまりピンときてない様子で、
サポートの方の指示でいろいろと試してみる。

「今の状態で、iPhone3GはiPhone3G用のケーブルで充電できるか?」
やってみる・・・できる。

「では、外部バッテリーは単体で充電できるか?」
・・・できる。

「では、iPhone4を、パソコンではなく、電源コンセントにつないだらどうか?」
・・・できた!

「確認のため、もう一度パソコンにつないでみてください。」
・・・・・・できた!できた!

おぉ。何が功を奏したのかよくわからんが、取り敢えず直った。
電源コンセントにつないで電圧が安定したとか、そんなか。

これが恒久的な解決策になるかどうかわからんが、
「もう一度同じ症状が出て直らなくなったらまた電話してね」
ということでサポート電話は終了。

もし同じ症状で悩まれている方がいたら、
取り敢えず一度電源コンセントでの充電を試してみてください。。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://tech.derric.org/mt/mt/mt-tb.cgi/26

コメント(5)

私も同じ症状です。

私はコンセントから純正のコードで充電しています。
パソコンへも一ヶ月以上つなげていません。

でも「充電機能はこのアクセサリではサポートされていません」と表示されます。ここ2、3日表示されるようになりました。でも充電もできています。

なんなんでしょうね?
まぁ、
参考になればとおもいコメントしました。

えと、同じ症状のようなことが、
僕の場合、電源コンセントにつないだときにおきます。
PCは問題ないです。
そして、症状のでかたがこれまた変な感じで、
コンセントにつなぎます→充電されます→20分ぐらいたちます。
いままで充電できていた時間がなかったかのように、
このアクセサリ~と出てくるんですね。
これはどんな対処法がありますかね?

どうも電流の問題の様です。正規のアダプターは1000mA
ですので私もUSBなら同じ電圧なので大丈夫とPCハブ接続で
充電しましたがダメでした。おそらく電流が足りないので
しょう。最近は100vからusb電圧が取り出せる製品が有ります
が電流値を確認して購入されるのが良いかと思います。

iPod touthユーザーです。
自宅では電源から、会社ではPCから充電している状態で、
会社でメッセージが出ました。
USBを指す場所を変えたら直りました!

ページトップへ